未来のパフォーマンスバンクのためのCHOブログ

NPO法人パフォーマンスバンクのCHOブログです。

6月全体会お疲れ様でした!

みなさん、昨日は全体会お疲れ様でした。 (大阪支部ともばっちり回線をつなぐことができました。清家理事の奮闘のおかげです。ありがとう。) 今回はコーディネーターから色々とお話いただきました。 大阪支部、プロジェクトの状況等について山地さん、安藤…

みんなの気持ち、状況を知りたい

先日大阪支部のメンバーと話していました。 印象的だったのは、メンバー増えましたねー、という話になったこと。 たしかに、、、増えましたね。 (結成1年目(8ヶ月目)の様子。なんと全体mtgに5名しかいない。) おかげさまでパフォーマンスバンクのコーデ…

🎼大学生コーディネーター募集ページリニューアル🎼

あなたの音楽経験を今必要としています パフォーマンスバンクは、【演奏したい】と【演奏してほしい】を繋ぐボランティアです。私たちは、年間1000件のコンサートを目指しております! 現在、演奏会企画、団体運営をしたい大学生スタッフを募集しており…

お家で即興童謡コンサート

祖母が実家に帰ってきましたが、もう祖母はしっかりと話もできない状況でした。ご飯もおかゆくらいしか食べられません。 あんなにしっかりしていた祖母が、急にこのような状況になるとは思いもしておらず、悲しみを通り越して、ただショックでした。 僕は娘…

大きな気持ちで活動する

祖母が老人ホームから実家に戻った、とのことで先日久々に実家に帰りました。 (途中寄ったお花やさんにて。6/4はプロポーズの日らしい) 今朝、起きぬけにふと祖母と歩きながら話した事を思い出しました。 買い物中に祖母が落し物を拾い、落とし主を探して…

自分のペースをつかめない時にどうするか

今月は忙しく、自分のペースで活動できていません。 それに加え、先週は娘が緊急入院したこともあり、さすがに頭を抱えました。(今もかかえています)はじめて気が動転する、ということを体験しました。 こういう時にはトラブルが重なるもの。毎日仕事は深…

パフォーマンスバンクが向かう先

社会は何を求めていて、パフォーマンスバンクで我々は何を成したいのか。 最近ずっと考え続けています。 というのも、2020年にパフォーマンスバンクが年1,000件のコンサートをする、という2年前に描いた未来に対して僕がだんだんと違和感を感じてしまってい…

強みを活かす対談(GEジャパン&サイバーエージェント)に参加してきました。

強みを活かす事が大好きな私ですが、ドンピシャなタイトルのイベントがあったので、参加してきました。 「1人ひとりの強み、才能を活かす社会をつくりたい。それにより生産性をあげて働き方改革につなげる」事が今回のイベントの目的との事。 強みと働き方改…

1人1人の成長を考える

先週、今週と新社会人コーディネーターと面談をしています。みんな元気そうで安心しました! 面談で共通することは、パフォーマンスバンクと関係ないことでもその人の気になる事であれば、どんどん話してもらうこと。 会社でも、人間関係でも、恋愛でも。 そ…

リラックスできる雰囲気をつくりたい

パフォーマンスバンクの組織の進化に追いつくべく、本日はいつもお世話になっているアイディールリーダーズさんの学びの場に行ってきました。 実際の組織変革ストーリーを参加者さらお話いただき、1人ずつコメントするという場で、ほぼ初対面にもかかわらず…

継続して改善をしていくこと

パフォーマンスバンクの理事は週1で理事会に出席します。 (見学に来た私の友人曰く、音楽の団体なのに運営がアナログではなく、デジタル、かつロジカル過ぎてびっくりしたとの事。) 週1の理事会では、今後実施するコンサートのコーディネート状況、アンケ…

chou chou torte さんのコンサートに行ってきました。

先日の日曜日、弊NPOの訪問演奏でも大活躍のchou chou torte(シュシュトルテ)さんのコンサートに行ってきました。 (素敵なドレス。なんとピアニストはThe chocolate Boxの黒尾さん!パフォーマンスバンクの奏者パーティーで出会ったとの事でした) コーディ…

答えは自分の中にある

昨日は中学からの友人(高校の先生)から「元生徒の進路相談に乗ってほしい」とご相談をいただきました。 (大学3年生ヤグチさんのお話を伺いました。アルトサックス奏者さんでした!) こんな時は相手のお話を聞き、少しお話を整理するお手伝いをします。 …

ビジネスの力をNPOにとりこむ

先日の全体会ワークショップでは、みんなにコンサート品質を上げるためのアンケート分析に取り組んでもらいました。 お客様の生の声、みんなにはどう聞こえたのでしょうか。 アンケートから何を読み取るのか考えるワークショップの前には「なぜなぜ分析」の…

楽しい話がとまらない もんじゃ焼パーティー!

日曜は全体会お疲れ様でした。 その後の新社会人お祝い もんじゃ焼パーティー、ほんと楽しかった!企画してくれた伊藤くん、さきさん、素敵なイベントをありがとう!(みんな楽しそうなのが嬉しい) 最近は楽しい話が止まらない懇親会になっています。 うち…

勝手に動く組織

最近、コーディネーターが勝手に動いていて嬉しいです。 グループウェアでコミュニケーションが活発化。 プロジェクトもメンバーが理事の発想を超えたところで動く。 支部メンバーがコンサートを広げている状況。 特にすごいな、と思ってるのは率先して他の…

何が正解かわからない時はとりあえずやってみる

「何が正解なのかは結果からしかわからない、楽しく、地道にやろう!」 これはコーディネーターの伊藤がプロジェクトの中で話していた言葉です。 「ほんといい事言うな。素でこれを言えるのは凄いな。」と思い、考えてしまいました。 我々のNPO活動は我々以…

CHOの役割とは何か?

ここのブログのタイトルにCHOとありますが、その言葉の意味をコーディネーターに話したことがないのではないか(汗)、と思い書いてます。 理事には1人ずつ専門的な役割があります。 僕の場合はCHO(Chief Human Officer )人事最高責任者。 川島さんはCMO(…

気持ちを落ち着かせる

4月は人の出入りもあるし、なんだか忙しい時期ですよね。かくいう私もバタバタしてます。 こんな気持ちが落ち着かない、浮き足立った時はなんだか優先順位も曖昧で仕事の能率も下がっているかも。 そんな時に簡単に自分の気持ちを落ち着かせるワザがあります…

好きこそものの上手なれ

今日は施設へのコンサルティングに向けた打合を弊NPOの戦略にかかわっていただいているコンサルの森田さんと一緒にやってきました。 なんで、本業ではないコンサルをいつの間にか自分ができるようになったのか、ちょっと考えてみました。 まず、新卒で役所に…

自分の気持ちを自覚するということ

昨日、自分の気持ちを自覚する、という事が話題になりました。 私自身、自分の気持ちを自覚するのが得意ではないです。他の人が楽しそうにしてて、はじめて自分が楽しいことを自覚したりします。 極端な例だと、高熱でも自分で気が付かないことが多いです。…

社会人になるコーディネーターのみんなへ

コーディネーターに送った言葉をこちらにも載せます。みんなの活躍、期待してます。 学生という檻の中から出て、広大な社会、ビジネスの世界へ。みんなには帰る場所もあるから、安心して遊んで、学んできてください。 ・・・2/22に送ったチャット・・・社会…

コーチングを取り入れること

昨日はコーチングの勉強会でした。 (株)アイディールリーダーズのCHOの丹羽さんからコーチングを学ばせていただきました。 世の中には、ティーチング(教える)、カウンセリング(聴く)、コーチング(引き出す)というような様々な対話のスタイルがありま…

コーディネーターのポテンシャル

今日は2つ目のプロジェクトのキックオフでした。 びっくりしたのはコーディネーターのポテンシャル。 代表が話す前提をすっとばした話を一発でしっかり全て理解し、業務フローをはじめてにもかかわらず、全てほぼ完璧に書き起こしました。 僕ですら理解でき…

面談のチカラ

パフォーマンスバンクでは私が面談を全員に実施していました。 しかしながら私より面談が上手いメンバーも一緒に対応できるようになった、更に他のメンバーからの意見も大事、と思ったこともあり、部署活動として組織的に面談をします。 やはり私が気づく点…

ボランティア採用プロジェクト

コーディネーターがボランティア採用のページをつくってくれました! http://coordinator-s.p-bank.org プロジェクトメンバーが想像以上に相性のよい組み合わせで、彼らの制作物のクオリティもとても高いです。 大学生でこれをつくってしまうとか、凄い…。 …

カオスに飛び込む、チャレンジする

昨日はパフォーマンスバンクの活動を宣伝するため、プレスリリースについてのセミナーで日経の記者の方と言葉を交わす機会をいただきました。 プレスリリースは私の得意領域とは離れていますが、物凄い楽しませてもらいました。 私はパフォーマンスバンクで…

就活での成長

パフォーマンスバンクでは、就活支援をしています。 就活の中で、自分をみつめ、色々な人に出会うことでの更なる成長を僕たちは期待しているからです。 昨年は対象者が6人もいたため、トライステージの高橋さんとAIGの蓮見さんに来ていただき、ビジネスマナ…

PMOキックオフ

昨日はPMO(PBもりあげ隊)のミーティングでした。 上記メンバーで採用、教育、配置、環境づくりをしていきます。 実はPBもりあげ隊という言葉、最初はかっこ悪いかな、、、と思ってましたが、最近かなり気に入ってきました。 名前が活動をしっかり表す良い…

音楽の力をどう活かすか

僕は自分も奏者なので、音楽を学んだことがどんなに自分にとってよかったか、実感できています。 〈 http://blog.p-bank.org/entry/2017/03/06/ひな祭りコンサート(給食つき!)〉 個人練での内省や、合奏における協調性、指揮をすることによる全体感の把握…

プロジェクト活動開始

2月からプロジェクト活動がスタートしました。 PBではさらなる活動進化のためにやる事は盛りだくさん。 成長意欲ある方はプロジェクトメンバーとしてその課題に向き合ってもらいます。 プロジェクト活動を通じてウェブマーケティングや、リーダーシップなど…

1人ひとりに光をあてること

先週元リクルート人事責任者の佐藤さんからお話をいただきました。 性格のよい会社、よい響きです。 人事ポリシーを元にしたビジョン、仲間、成長がやりがいに繋がり、よい人材が集まる事につながる。なるほど。 PBの人事ポリシーは、一言でいうと1人ひとり…

未来のパフォーマンスバンクのために記録を残します。

おかげさまでパフォーマンスバンクは3年目。 1年に100件以上のコンサートを提供できるようになり、スタッフも25名の組織になりました。 スタッフのみんなが楽しく活動してくれている事はCHOであるイイジマの誇りです。 「自由に考え、発言」「チャレ…