未来のパフォーマンスバンクのためのCHOブログ

NPO法人パフォーマンスバンクのCHOブログです。

答えは自分の中にある

昨日は中学からの友人(高校の先生)から「元生徒の進路相談に乗ってほしい」とご相談をいただきました。

f:id:kokosuko:20170421080330j:image

(大学3年生ヤグチさんのお話を伺いました。アルトサックス奏者さんでした!)

 

こんな時は相手のお話を聞き、少しお話を整理するお手伝いをします。

 

ヤグチさんには、お話いただいた事、どの話をした時に良い表情をしていたか、を1枚の紙にまとめ、お渡ししました。

スッキリしていただいたとの事でなによりです。

 

僕が御相談いただいた時やコーディネーター面談の時に気をつけているのは、相手の話を【そのまま聴く事】、そして【その人を視る事】です。

 

実はこれ、楽団で指揮者の一挙手一投足を見ながら、全体のハーモニーに乗る感覚に非常に近いです。

 

この感覚で話を聴くと、話している方の信念、やりがい、過去の成功体験等が重なった話になった瞬間を捉えることができます。(オーラがでてるような感じ)

そしてその事をすぐにそのまま伝えます。

 

自分が話している時の表情は当たり前ですが見えないですよね。

それをお伝えするだけでも自分を知るための良い気づきになるようです。

 

私の経験だとその瞬間に話していた事が、その方の大切にしている価値観に繋がっている事が多いです。

答えは自分の中、奥深くにあります。

 

限られた時間の中で深いお話をするのはなかなか難しいのですが、今回はヤグチさんと信頼関係ができている小田島先生がいた事で、色々とお話を伺うことができました。

 

卒業してからもしっかりとフォローしてくれる先生がいるなんて、なんて素敵な学校なんだろう。

f:id:kokosuko:20170421124909j:image

(セルフィーもしてみた。ちょっと失敗。)