未来のパフォーマンスバンクのためのCHOブログ

NPO法人パフォーマンスバンク CHOブログです。

学習する組織から見たパフォーマンスバンクとボトルネック

「学習する組織」(ピーターセンゲ先生)、「制約条件の理論」(エリヤフゴールドラット先生)が大好きです。

 

「学習する組織」の観点から見て、パフォーマンスバンクは何ができていて、何ができていないのか、その上でボトルネックは何なのか、夏休みの宿題としてずっと考えていました。

f:id:kokosuko:20170817014440j:image 

(本気で考えました)

 

で、1枚にまとめました。

f:id:kokosuko:20170817013400j:image

 (僕から見たパフォーマンスバンク。僕はもちろん腹落ちしたけど、他の人からみたらカオスだよな…)

 

色々考えたのですが、結論として共有ビジョンがないことがパフォーマンスバンクの弱点(ボトルネック)になっているという私の確固たる認識ができあがりました。

 

学習する組織、パブリコ予備校によりやらなくてはいけないことが見えてきました!

 

これから理事合宿でビジョンをしっかり考え、みんなに伝えようと思います。