未来のパフォーマンスバンクのためのCHOブログ

NPO法人パフォーマンスバンク CHOブログです。

プレゼンも生演奏で

12月2日はパブリコ予備校最終日、成果発表プレゼンをしてきました。

※パブリコ予備校はNPOの学習と成長の場です。

 

…ということで、演奏してきました。

話すよりも生演奏を聴いてもらった方が我々の活動、やりたいことを理解してもらえるはず!

f:id:kokosuko:20171206224142j:image

(代表はソプラノ、私はメロディオンもろびとこぞりてきよしこの夜、恋人たちのクリスマスを演奏。メロディオンとソプラノがこんなに相性よいとは。)

 

おかけさまでコラボイベントの依頼もいただくことができました!

生演奏の力の凄さを身をもって体験できました。

 

コンサートのコーディネートも楽しいけど、やっぱりたまには演奏も楽しい。

 

尚、代表と2人でアンサンブルするのは、14年ぶりです。

14年前、大学3年の時にニューシネマパラダイスのテーマ曲、The Beatlesの曲をやりました。懐かしい。

 

尚、メロディオンはフルートと互換性があります。見た目より必要な肺活量と繊細なタンギングとC譜面が共通点です。

 

ピアノ、フルートが演奏できる方にはとっても親しみやすい楽器だとおもいます。