パフォーマンスバンクCHOブログ

NPO法人パフォーマンスバンク CHOのブログです。組織のことやワークショップの事を記載しています

法人化3周年記念パーティー(コーディネーターの成長の巻)

f:id:kokosuko:20180122235213j:plain

(みんなでパフォーマンスバンクのPのポーズ。とっても楽しかった。) 

 

今年は会場がインターコンチネンタルホテルのフレンチレストランだったため、僕も含めみんな会場の雰囲気にのまれておりましたがw、みなさん今年の方向性は頭の中に入りましたでしょうか。

 

ここではコーディネーターの成長について、CHOとしての考えを書きたいと思います。

私はコーディネーターが「楽しく、成長する」組織をつくりたいと思っています。

 

まず「楽しい」について。

「楽しい」環境をつくるために「心理的安全性」を大切にします。

心理的安全性を高めるために、まずは素直に話せるコミュニケーションの場をつくる必要があります。今年は今まで以上にリモートも活用してメンバー間で率直なコミュニケーションとれるような環境づくりを「コンアモーレ」と共につくりあげたいと思います。

早速総会では「イチゴビュッフェ?」みたいな案もでてたみたいですね。イチゴ旬だしとっても素敵な案だと思います。

 

<参考>

「心理的安全性」とは? - 『日本の人事部』

 

「成長」について。

強みを活かしたチャレンジする機会をどんどん増やしていきます。チャレンジが成長に直結します。

また、強みにスポットを当ててプロジェクト、部署等へのアサインを考えますが、本人の希望もしっかり僕の方で確認していきたいと思っています。

(尚、強みだけではなく、致命的な弱みを持っている方にはそのことも伝えます。)

 

ついにコーディネーター全員と1on1し終える事ができそうなので、今年からは本腰を入れてみなさん1人1人の成長とキャリアを一緒に考えていきたいと思っています。

 

 

尚、楽しいと成長は両立します。楽しい時は自分の才能を発揮、磨いている時だからです。どんどん才能を磨く事ができる楽しい時間を過ごしてほしい。

 

パフォーマンスバンクのメンバー全員が心理的安全性を大切にしながら、強みを発揮できるようになれば、パフォーマンスバンクは日本を代表する音楽NPOになり、「生演奏の楽しさをすべての人に」届ける事ができているはずです。

 

f:id:kokosuko:20180123003058j:plain

ドレスコード、楽しめたかな。新メンバーのみんな、よろしくね。)

 

f:id:kokosuko:20180123004128j:plain

(それにしてもお料理、食べたことがないくらい美味しかったなあ。)